本日も船橋市、習志野駅徒歩1分の習志野タミ整骨院(整体院)の
ブログをご覧いただきありがとうございます。

習志野タミ整骨院(整体院)では船橋市、八千代市、習志野市、
鎌ケ谷市在住のお体に悩みをお持ちの方達に向けて情報発信しております。



今回は「凍結肩」いわゆる「四十肩、五十肩」の
患者さんについてです。



四十肩、五十肩は肩を使いすぎでなるとも言われますが
明確な原因は分かっていません。

ただ、突然上がりにくくなって突然良くなるのが特徴です。

四十肩、五十肩の患者さんの中には、
もちろん肩周りの組織が悪さをしている事が多いですが、
たまにお腹周りの組織が悪さをしている事もあります。

今回はお腹周りが悪さをしている患者さんです。

40代の男性の方です。
初来院時:「肩を横から上げようとすると
     90°くらいで痛みがあります。

     仰向けで万歳をすると腰が浮いて上げにくいです。」

このときは120°くらいまでで痛みが増しました。

週一回の船橋市ににある当院に来院を続けた結果・・・
可動域は90°→150°  120°→160°

かなり変化は見られますがまだ痛みが残ります。

まだ経過観察ですがこのまま継続すれば可動域は上がり
痛みも少しずつ減っていきます。 


四十肩、五十肩はなかなか治りが遅いです。
諦めずに通い続けることが軽減の近道です。

後日に別の肩の痛みについて記載します。


ご購読ありがとうございました。

274-0077 船橋市薬円台5-32-9

習志野タミ整体院  TEL   047-469-2362

本日も船橋市、習志野駅徒歩1分の習志野タミ整骨院(整体院)
ブログをご覧いただきありがとうございます。

習志野タミ整骨院(整体院)では船橋市、八千代市、習志野市、
鎌ケ谷市在住のお体に悩みをお持ちの方達に向けて
情報発信しております。



今回は「膝の痛み」です。
特に膝の内側の痛みです。

よく耳にする「変形性膝関節症」の患者さんについてです。
女性です。


船橋市にある当院への来院時はもう見ていられないくらい
足を引きずっていて
膝は痛みのあまり曲げられません

サポーター装着は必須階段を降りるなんてできませんでした。
整形外科に通って注射を打ってましたが変わらず。


変形性膝関節症は朝の起き掛け
長時間座った状態から立つ時
階段を降りる時膝の内側に特に痛みが強く出ます。




最初のころは船橋市にある当院に来るだけでもきつかった
変形性膝関節症も今では
サポーターを付けるのを忘れるくらいまで良くなっています。


当院では、変形性膝関節症に対しては膝だけでなく
上下の関節(股関節、足関節)に対しても施術を行います。


その理由が変形性膝関節症の原因の一つに
筋力低下が考えられるからです。
ももの筋力が落ちることにより
関節の隙間が狭くなってしまうからです。


そのため来院して施術ももちろんしますが
ご自身でも色々やって頂く必要があります。
そうすることで痛みもかなり早く取ることができます。





この変形性膝関節症の患者さんはもう調子が良くなり痛みもなく
ご自身でやって頂くことを守って通ってくださったので
今は快適な生活を送っています。



後にまた別の膝の痛みについて記載します。



ご購読ありがとうございました。

 

274-0077 船橋市薬円台5-32-9

習志野タミ整体院  TEL   047-469-2362

 

 

 

 

 

« Newer Posts


新京成線習志野駅すぐ
薬園台駅から徒歩8分
北習志野駅から徒歩13分
グーグルマップはこちら