ホーム > 頭痛と無縁の生活送りたくないですか?

頭痛と無縁の生活送りたくないですか?

本日もご覧頂きありがとうございます。

 

タイトル通り今回は、「頭痛」です。

頭痛でもいくつか種類があのをご存知ですか?

その中でも今回は「群発性頭痛」の患者さんについてです。

あまり聞きなれない頭痛かもしれませんが、この頭痛は「自殺頭痛」とも言われ

痛すぎて身を投げ出したくなるくらい痛みの強い頭痛です。

 

では、患者さんについて書いていきます。ちなみに男性です。

 

 

 先生                患者さん

「頭痛はどのあたりに出ますか?」→「右側の目のあたりです。

                                                            えぐられるような痛みです。」

「頻度はどのくらいですか?」→「2日に1回出て1時間続くのが

                                                          1日2回出ます。」

「どんな時に頭痛が出ますか?」→「飲酒後運動後です。」

「頭痛が出た時の対処は?」→「薬を飲んでいます

                                                           薬は飲みたくないのですが・・・」

 

 

この頭痛は飲酒、喫煙、運動後に出ることが非常に多いです。

お酒を飲まなければ、喫煙しなければ頭痛出ないじゃん!!!とも思いましたが

好きな物を我慢して頭痛が出なかったにしても

ストレスが溜まってしまい別の頭痛へと発展してしまいます。

患者さんに結果は出にくくなりますがと話をしてみて、

飲酒しながらがいいということで何度か来院して頂きました。すると・・・

 

 

 

だんだん頭痛の頻度は減り、今では1週間以上は頭痛が出なくなり

薬も飲んでいないそうです。

ただ、良くなったからと言って通院をやめたりお酒の量を増やしてはいけません!

頭痛も継続が必須になります。

 

まだ経過観察のため進展は後日記載いたします。

 

ご購読ありがとうございました。

 

 

 


新京成線習志野駅すぐ
薬園台駅から徒歩8分
北習志野駅から徒歩13分
グーグルマップはこちら